キヨステ
一人掲示板


2017年10月30日(月)
20:56


繁華街。家族連れで楽しく賑わうハロウィンイベントの会場のすぐ横、一様におしゃれとは程遠い地味な服を着て、目つきの怪しい初老のオヤジばかりが雨に濡れながら会場の入口に並ぶ列の方が、変なゾンビの仮装よりよほど恐怖でありました。ホラー界の神の一人であり、小学生の私をホラー映画教に入信させた、ダリオ・アルジェントの最高傑作、サスペリア2を全編上映しつつ、音楽を担当したロックバンド、ゴブリンがサウンドトラックを忠実に再現してのシンクロ生演奏!そして第2部はゾンビ、フェノミナ、スリープレス等々、ゴブリンが担当したホラー映画の名サントラが目白押しのライブという。興味のない方には何のこっちゃかと思われますが、先週一週間、選挙の結果と投票率に、いつものように寝込まんばかりのダメージを負っていた私にとって、生きてて良かったとつぶやかざるを得ない夜でした。

ある絵画コンテストに未完成の状態でしたが作品写真を送り、そのうち結果が来るのだろうと思っていたら、気づくとだいぶ時間が経っていました。調べてみると、結果の送付は選ばれた人にしかしないし、問い合わせは一切受け付けないとのことでした。そもそも応募した際の受付完了メールもない中、ある日思い出すととっくに門前払いをくらっていたという。

何とも出品した実感も希薄で、体調を壊してまで描いた私の夏は一体何だったのかと思いますが、3年ほど前、sugar'n'spiceといういかしたバンドのCDジャケットの絵を描かせてもらえる機会があり、当時は時間がなく、描きたいと思うように描くのを断念したことがあり、いつかちゃんとと思っていたように描き切れたことは良しとしようと思います。しまらない絵の流れに、最近の仕事はひどさを増すばかりと、まだ月曜だというのにアルジェント先生の癒しのDVDに手が伸びそうです。さよなら。



戻る

お問い合わせは
info(アットマーク)kiyosute.com
まで