キヨステ
一人掲示板


2017年5月29日(月)
20:42


無理があり過ぎた独り相撲としか言いようがない絵描き地獄フェスにより、ゴミ屋敷と化していた部屋に、まずは通路を作ることから始まった復旧作業も、掃除、洗濯、ストーブや冬物衣料の収納、伸びた髪は切り、会えなかった人にも会い、期限ギリギリだった車検に車を出してと、普段の生活を少しずつ取り戻しています。緒がちぎれたままで難儀し続けた職場のスリッパは明日あたり買いに行けそうです。

搬入日2週間後に開催の、学生時代のサークルOBによるライブパーティーに、キヨステとは別に、先輩方に混じりコピーバンドでも出ることになっていたため、搬入日翌日から曲のコピーを始めるプチ地獄はありましたが、そのパーティーも一昨日終わりました。急逝した先輩を偲ぶ会として約20年前に始まり、その先輩が卒業後も10年以上サークルに出入りしていたことから、本来知り合うはずもなかった幅広い世代の先輩後輩が年に一度集まるという稀有なパーティーであり、ベロベロに酔った先輩が、知った曲であろうがなかろうが、ステージに乱入して自由過ぎるコーラスを勝手につけてくれるのが常という、こんな素敵な場がこれからもずっと続いてほしいといつも思います。

このイベントを終え、気づくと10日後に、カメ先生との一人掲示板ライブが迫っていました。急いで準備したいと思います。描画地獄と違い、全く笑えない集客地獄が待っていますので、来週水曜日、渋谷で弾き語りを聞きながらの一杯など、いかがでしょうか。よろしくお願いします。さよなら。



戻る

お問い合わせは
info(アットマーク)kiyosute.com
まで